メインメニュー
このサイトについて
話題のテーマ
出版物紹介
アクセスカウンタ
10231513

1208 :昨日
1175 :本日
会員専用ページ・ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
反戦運動と各戦線の運動 : 米軍Xバンドレーダー基地建設予定地訪問記
投稿者: rodo-info 投稿日時: 2013-6-8 23:30:00 (1260 ヒット)

沖縄と心ひとつにして、米軍基地建設に反対しましょう




米軍Xバンドレーダー基地建設予定地(航空自衛隊経ヶ岬分屯基地)

大きな地図で見る

山野 肇


 京都府京丹後市の航空自衛隊経ヶ岬分屯基地にXバンドレーダー基地建設計画が明らかにされたのは、2月26日でした。同月23日に日米首脳会談がアメリカで開催されています。

 Xバンドレーダー基地は米軍基地です。基地が作られれば、関西で最初の米軍基地となります。

 5月12日午後、経ヶ岬につき地元で反対しておられる方に建設予定地を案内していただきながら説明を受けました。


地元の方の話の概略

 現地は海岸線であり、陸地は山。海と山の間のわずかな土地を耕し棚田をつくり、また居住地としています。そのわずかな土地を取り上げ米軍基地にすることなど許されないことです。

 Xバンドレーダー建設現地報告会には自衛官が来ますが、報告があいまいなのです。最初は「米軍兵と軍属(家族)などが100人ぐらい来る」といっていたが、次のときは「160人ぐらい」という。

 「2月23日の日米首脳会談で決められたのか」と聞くと、「そうではない」という。しかし次来たときには「日米首脳会談で決められた」という。 また、「沖縄の基地負担が大きいので本土と平等にしなければならない」といってくる。

 「ともかく日米同盟のため、日米安保条約があるから」とそればかりです。日本の憲法に、アメリカのいうことには、何でもはい、はいと従わななければならないとは書いてないはずです。日本に主権がないということがよくわかりました。

 日本はアメリカの植民地です。「日米同盟」も「日米安保条約」もやめてもらわないかん。ともかく自衛隊は何もわかっていないのです。だから、私らは自衛官に「あんたらは何も知らんのやろ。あんたらじゃ話にならないからアメリカ軍に来てもらってくれ」といっているのです。

 北朝鮮も、アメリカとの戦争になれば日本にある米軍基地を狙うといっている。米軍基地がなければ狙われないのです。北朝鮮から日本に戦争を仕掛けてくることなど考えられません。Xバンドレーダー基地はアメリカを守るためのものです。アメリカの戦争でなぜ日本が犠牲にならなければならないのですか。

 ともかく、湾岸整備は知事の専権事項です。知事が許可を出さなければできないのです。許可を出さないようにと知事を励ます署名を6月いっぱいまで集めて知事に出します。京都市内からも応援よろしくお願いします。



 沖縄の方たちの願いは沖縄にも日本のどこにも米軍基地はいらないということです。経ケ岬に計画されている米軍基地建設反対の運動で、沖縄との連帯を強めましょう!

印刷用ページ このニュースを友達に送る
検索
テーマ別の記事(選択してください)
テーマ別の最新記事
[ HOME ] [ NEWS ] [ BBS ] [ DOWNLOAD ] [ LINK ] [ FAQ ]