メインメニュー
このサイトについて
話題のテーマ
出版物紹介
アクセスカウンタ
10231516

1208 :昨日
1178 :本日
会員専用ページ・ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
投稿者: rodo-info 投稿日時: 2005-5-3 21:00:00 (1955 ヒット)

●●●
戦争反対・9条守れの声広がる

 5・3おおさか憲法のつどい

 9条を中心とした憲法改悪の動きが強まるなかで迎えた今年の憲法記念日の5月3日は、各地で憲法を守れを訴えた集会が開催された。

続き... | 残り6476バイト | 181コメント

投稿者: rodo-info 投稿日時: 2005-4-29 20:00:00 (1714 ヒット)

イラク国際戦犯民衆法廷・京都事務局 杉谷伸夫さんに聞く




「労働通信」2005年1月号の記事より

 2004年12月11日〜12日におこなわれたイラク国際戦犯民衆法廷・東京公判において判決(主文)と勧告が言い渡され米・ブッシュ大統領、共犯者として英・ブレア首相、小泉首相、フィリピン・アロヨ大統領らに有罪が確定した。これはイラク攻撃とその後の占領でイラク民衆10万人以上を虐殺し、今なおファルージャなどへの攻撃により虐殺を続けている重大な罪にたいし、戦争犯罪の証拠・証言を民衆の手で集め、国際法に照らして解明した結果である。公判に集まった傍聴者からは、この成果をもとに国際的世論でただちに停戦させ全占領軍を撤退させようと意気が揚がった。

 今回、イラク国際戦犯民衆法廷・京都事務局の杉谷伸夫さんにお話をお聞きした。

続き... | 残り5118バイト | コメントする

投稿者: rodo-info 投稿日時: 2005-3-20 22:09:34 (1483 ヒット)


★ドキュメント3・20<new イラク人ジャーナリストのアピールオーディオをアップ!> <ライブビデオアップ!>          ★ドキュメント3・20<new イラク人ジャーナリストのアピールオーディオをアップ!> <ライブビデオアップ!>           ★ドキュメント3・20<new イラク人ジャーナリストのアピールオーディオをアップ!> <ライブビデオアップ!>          


〜世界反戦同時行動〜
 米ブッシュの大儀なき虐殺戦争が開始され2年が過ぎた。その間イラクでは10万人以上の人々が殺害され、今もなお罪なき人々への殺戮が繰り広げられている。私たちは、今世紀最悪の戦争に怒りを持てブッシュ、ブレアそして小泉を糾弾する。

 イラク戦争が開始され2周年を迎えたこの日、全世界で反戦行動が一斉に行われた。


<3・20京都>
 京都では、三条河川敷で約3000人が結集しさまざまなパフォーマンスを行いながら、米軍・自衛隊をはじめ各国軍隊のイラクからの撤退を求めた。また、日本の右傾化を憂慮し憲法九条・教育基本法の改悪反対が訴えられるとともに、各地域からの反戦行動の報告・アピールが行われた。

 三条大橋の上から集会の模様をカメラで撮影していたアメリカ人観光客の夫婦は、「われわれはアメリカ人だが、戦争には反対だ。アメリカ人もたくさん戦争で殺されている。うちの息子は戦争支持派だが、この集会の写真を見せてやりたい」と話していた。

 集会の後、河原町通りから円山公園まで長い長いデモ隊の行進が続いた。



★★3・20京都 ライブビデオ ここをクリック★★


★★3・19大阪 イラク人ジャーナリスト ハッサン氏のアピールは ここをクリック★★


過去のイラク反戦ビデオライブラリ

米イラク攻撃抗議行動大阪アメリカ領事館前(2003.03.20) (ダイヤルアップ用)
イラク派兵法反対! 7・5戦争いややウォーク in 京都(2003.07.05) (ダイヤルアップ用)
東西本願寺を結ぶ非戦平和共同行動&ライブ(2003.07.05) (ダイヤルアップ用)

労働通信HPでは各地からの報告を順次掲載していきます。
各地からの報告、画像のご提供をお待ちしています。
→ぜひ こちらの入力フォーム から投稿してください。


続き... | 残り5934バイト | コメントする

投稿者: rodo-info 投稿日時: 2004-12-19 0:20:57 (1446 ヒット)


★有罪判決下る!ブッシュ・ブレア・小泉を断罪!


〜イラク国際戦犯民衆法廷〜


ブッシュ、ブレア、小泉有罪の判決を受け、舞台に立つ証言者

 さる12月11日・12日に行われたイラク国際戦犯民衆法廷・東京公判において判決(主文)と勧告が言い渡され米・ブッシュ大統領、共犯者として英・ブレア首相、小泉首相、フィリピン・アロヨ大統領らに有罪が確定した。

 これはイラク攻撃とその後の占領でイラク民衆10万人以上を虐殺し、今なおファルージャなどへの攻撃により虐殺を続けている重大な罪に対し、戦争犯罪の証拠・証言を民衆の手で集め、国際法に照らして解明した結果である。

 公判に集まった傍聴者からは、この成果をもとに国際的世論でただちに停戦させ全占領軍を撤退させようと意気が揚がった。

 『労働通信』新年号では、イラク国際戦犯民衆法廷事務局の方にインタビューしています。ご期待ください。
 『労働通信』をまだご講読されていない方は、この機会にぜひ一度ご講読ください。申し込みはこちらから

続き... | 残り2177バイト | コメントする

投稿者: rodo-info 投稿日時: 2004-12-15 23:06:14 (1388 ヒット)

「せんそうアカン」大阪城に輝く!





「12・14自衛隊の撤退を求める連続アクション」が12月9日から12日までの4日間大阪で行われました。

その最終日、大阪城公園に1000本のキャンドルで「せんそうアカン」の文字がくっきり浮かび上がりました。(然)

続き... | 残り1710バイト | コメントする

« 1 2 3 (4) 5 6 »
検索
テーマ別の記事(選択してください)
テーマ別の最新記事
[ HOME ] [ NEWS ] [ BBS ] [ DOWNLOAD ] [ LINK ] [ FAQ ]